バンコク リゾート アナンタラホテル 蘭と緑の楽園

ホテル

バンコク リゾート アナンタラホテル 蘭と緑の楽園
朝食会場からのリバーが見える風景

朝食後、散歩してみました!!

散歩することが出来るぐらいゆったりとしたリゾートホテルですね。

この程よい空間が素敵です。
とってもいいなあと思いながらいっぱい
気持ちのよい空気を吸い込んで
ますます、エネルギー充電できました~

敷地から敷地へ移動する際の通路
いたるところに蘭があります

リゾートホテルというのは何泊もしてそこで過ごせる宿泊施設ですよね。

それにこのアナンタラホテルの食事は、国際的でしたね。

てんぷら、寿司など・・・
親日国といわれているように

ホント日本人好みのものがちゃんとあって
といってもアレンジされていますが
楽しんでもらえるような心遣いを
いたるところで、感じます。

プールが素敵です。
中には的な落ち着いたプールで
ゆっくりできますね。

プールサイドで、ゆっくり過ごせるゆったり感が素敵ですね。

ここに何日も滞在して、楽しみながらビジネスできると素敵ですね

プールサイドが緑というコンセプトのような
この空間。
私は、しばらくプールにも海にも
入っていなかったので、
プールサイドで読書をするというのは
いいなあと思っていました。

プールの入るのは勇気がいるし
水に入ったあとの眠気が
たまらないことを考えると
はいれない・・・

そんなことも忘れて、
なんにも考えず
ボーっとすることが出来るのも
いいのかなあ~なんて
思ったりした。

看板のような文字

プールサイドの反対側、朝食会場のインドアの空間のとなりも素敵な空間でした。

一泊でしたので、お昼をここで過ごしませんでしたからちょっともったいない気持ちに

緑にオレンジのプールサイド

そして、いたるところに蘭
通路も広くゆったりするのは、

とても気持ちが良いものですね。
懐かしい気持ちと
小さい頃のワクワクした気持ちを思い出させてくれます。

今は、子育て・・・そして自分の老後
働き方・・・ひいては生き方を
毎日なんとなく考えているようで、流されている
自分がいることに気づきます。

ジム・トンプソン
蘭

ジム・トンプソンのお店で、
思い切って購入しました。

シルクの巻洋服ですね。
緑のものが欲しくなり
スカーフのような状態での洋服に
なぜかぴーんと来ました。

面白いものですね。
自分の心の声を聞いて
その通り動いて
心地よい時間を過ごし

何か誰かの役に立てるようなささやかな
気持ちがあれば毎日が楽しくなっていくんじゃないかな?と
ふと思いました。

お読みいただきありがとうございます

マンダリンホテルへ向かうタクシー

さてとこのリゾートホテルのアナンタラホテルから、
街中のマンダリンホテルへ移動です。

今度のホテルは、到着して知ったのですが、
シャワールームしかありませんでした。

用途に応じてですから、
ツアーがついていましたので、
忙しくホテルでは休むだけのバタンキュー
でしたから、それはそれでよかったのですが、

何を求めるかによって、様々なホテルを上手に
選んでいきたいものですね。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ